税理士です、人は見かけによりません


by pl0ntuv2at

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 大阪、兵庫両府県のマンションや民家で空き巣を繰り返したとして、府警布施署などは4日、窃盗や住居侵入容疑などで、いずれも公判中の中国籍で無職の陳武忠(28)=大阪市東成区大今里南=と、翁剣鋒(24)=東大阪市友井=の2被告を追送検し、捜査を終結したと発表した。

 布施署によると、平成19年5月から昨年7月までに159件の空き巣を繰り返し、被害総額は約1億1千万円に上るという。ほかに男1人が関与している可能性があり、布施署で行方を追っている。

 布施署によると、2人は玄関の鍵をバールでこじ開けたり、窓ガラスの鍵部分をガスバーナーを使って割る手口で侵入。現金や貴金属、高級時計などを盗んだとされる。

 2人は昨年7月16日午後9時ごろ、東大阪市内の民家に侵入した際、帰宅した会社員の男性(24)に見つかり、駆け付けた署員らによって住居侵入容疑で現行犯逮捕された。

【関連記事】
空き巣後に家人に鉢合わせて刃物  事後強盗容疑で男逮捕 新宿署
強盗殺人罪で女を起訴「以前、空き巣に成功したので…」青森
狙われる仙台の夜 中国人犯罪集団「交通網充実」逆手に
空き巣グループ?中国人8人を逮捕 兵庫・大阪で窃盗容疑
女性社長宅に空き巣 9千万円相当盗まれる 西宮

滑走中に操縦系統に異常か=NZ航空機の離陸中止−成田(時事通信)
福岡県汚職 副知事室で100万円授受(毎日新聞)
雑記帳 「名水対決」名古屋市長、富山に1票(毎日新聞)
EVバイクにも車両接近通報装置を取り付け(レスポンス)
高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕−神奈川県警(時事通信)
[PR]
by pl0ntuv2at | 2010-02-05 23:22
 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)が、わいろの現金100万円を副知事室で受け取っていたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。
 一方、中島容疑者が会長を務めていた県後期高齢者医療広域連合の設立準備委員会で、同連合の運営の基礎となる規約を作成する際に市側と町村側の意見に対立があったことも判明。県警捜査2課などは同日午前、県庁などを家宅捜索し、前副知事が町村会側に図ったとされる便宜供与の詳細などについて実態解明を進める。
 同連合は、2008年度から始まった後期高齢者制度の福岡県での運営主体で、県内すべての市町村で組織される。運営経費は自治体からの分担金などで賄われているほか、職員も自治体から派遣されている。 

【関連ニュース】
規約めぐり市側と対立か=県庁など捜索
前福岡県副知事、収賄容疑で逮捕=町村会会長から百万円
前副知事を逮捕へ=町村会に便宜、収賄容疑
収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料
那覇市職員、収賄容疑で逮捕=手抜き工事見逃し数十万円

日医会長選に京都府医師会長が立候補へ 近畿6府県で推薦予定(産経新聞)
<千葉・市川市>入札参加業者のメールアドレス、見せて送信(毎日新聞)
路上で下半身露出 東京消防庁消防学校生を逮捕 栃木県警(産経新聞)
消防局職員、痴漢で現行犯逮捕=後つけ、背後から触る−大阪(時事通信)
<バレエ>15歳・佐々木さんが3位入賞…ローザンヌ国際(毎日新聞)
[PR]
by pl0ntuv2at | 2010-02-05 00:52
 「書の甲子園」として親しまれている第18回国際高校生選抜書展(毎日新聞社、毎日書道会主催)が2日、大阪市天王寺区の市立美術館で始まった。国内部門には過去最多の875団体が出品。24の国・地域から1万5090点の応募があり、入賞・入選作品2157点を展示している。

 高校書道部を舞台にした漫画がテレビドラマになるなど、書道は人気が高まっている。会場には、一字書など力を発散させる大胆な作品のほか、紺地の紙に金泥で書かれた968文字の唐時代の碑文など細部にこだわった作品などを展示。作品が入選し、会場を訪れた川崎市立商業高校2年、新井美保さん(17)は「今回の作品は力の入れ方が難しかった。勢いのいい字が好き。書道は時間を忘れて没頭できる」と話していた。

 7日まで。午前9時半〜午後5時(入場は午後4時半まで)。無料。【平川雅恵】

【関連ニュース】
毎日写真コンテスト:優秀作品展始まる 東京・赤坂で
ちぎり絵:展示中の名画を再現 親子ら30人参加−−県立美術館 /佐賀
展示会:漁労と川舟輸送、「江の川」民俗学ぶ−−三次 /広島
新春毎日書き初め展:受賞者・団体を表彰 作品展示会も始まる−−呉 /広島
写真展:四季の富士山、表情さまざま−−玉城 /三重

自民・谷垣総裁が山崎、保岡、片山3氏の公認見送りを正式表明(産経新聞)
民活開発、大誤算 テナント6割埋まらず 昨年開業複合施設 豊中市「困った」(産経新聞)
<窃盗容疑>ペンギン盗んだ業者逮捕 動物園でバッグに(毎日新聞)
<名古屋ひき逃げ>車内に毛髪、血痕…逃走の男女、負傷か(毎日新聞)
日中歴史共同研究 「戦争責任」問う中国 日中戦争死傷者、けた違いの開き(産経新聞)
[PR]
by pl0ntuv2at | 2010-02-04 02:08
 京都大病院(京都市左京区)で昨年11月、循環器内科に入院中の90歳代の女性患者が一時意識不明の重体となり、体内から高濃度のインスリンが検出されていたことがわかった。

 女性にはインスリン投与は必要なく、カルテにも投与の記録がないことから、京都府警は、何者かが故意に点滴などにインスリンを混入させた疑いもあるとみて、殺人未遂容疑の適用も視野に捜査している。

 捜査関係者や病院によると、女性は昨年11月に入院し、その後、血糖値が急激に下がるなどして意識不明になった。異変に気付いた医師の処置で回復し、その後、退院したという。

 女性には低血糖の症状はなく、この直前にも同様の発作を起こしていたため、病院側が調査。投与されていないはずのインスリンが高濃度で検出されたため、府警に届け出た。

 インスリンは体内で作られるホルモンの一種で、血糖値を制御する役割がある。作られなくなると注射する必要があり、主に糖尿病治療で使用される。一度に大量に投与されると、急激に血糖値が下がり、失神したり、死亡したりするケースもあるという。

 女性は日常的に点滴を受けており、府警は、何者かがインスリンを混入させた可能性があると判断し、慎重に調べている。

 同病院の中村孝志院長は「警察の捜査には全面的に協力し、院内の安全確保に努めている」とのコメントを出した。

新型ワクチンで死亡の可能性=副作用で初、新潟の80代女性−厚労省(時事通信)
一票の格差 2倍超また「違憲」 広島高裁 国会、対応迫られる(産経新聞)
訃報 永田法順さん74歳=最後の琵琶盲僧(毎日新聞)
<最低賃金>引き上げ検討、厚労省と経産省が初会合 (毎日新聞)
近江屋氏、自民党離党へ (産経新聞)
[PR]
by pl0ntuv2at | 2010-02-03 02:20
 福岡県警は28日、博多署交通1課の男性巡査部長(49)が、課内の旅行積立金約100万円を使い込んでいたとして、停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。県警によると、全額返済されており、巡査部長は同日付で辞職した。

 県警によると、同課では職員が私的な旅行やレジャーに備え任意で毎月給与から3000〜5000円程度を積み立てている。元巡査部長が管理役だったが一昨年9月〜昨年5月、6回にわたって計102万円を使い込んだという。

 離婚の慰謝料や子どもの養育費に充てたと話している。また、昨年6月の職員への払い戻しを前に、着服分を穴埋めしようと、昨年4〜5月に34万円を持ち出し競艇につぎ込んだ分もあるという。

 従来は上司の係長が通帳を管理していたが、06年から出入金担当だった元巡査部長を信頼し、07年3月に通帳を預けていたという。昨年5月に職員が無断欠勤し、事情を聴いたところ着服が判明した。県警は係長(57)を戒告処分とした。【山田宏太郎】

【関連ニュース】
警視庁:45歳警部が電車で痴漢容疑…書類送検・辞職
わいせつ行為:巡査長を停職6カ月 長野県警処分公表せず
万引き:千葉県警の警部逮捕 茨城の店で人形盗んだ疑い
公用文書毀棄容疑:自宅に捜査書類 巡査長を書類送検
痴漢:警視庁45歳警部が電車で 容疑で書類送検、辞職

<傷害>男に倒され自転車の女子生徒けが 愛知・岡崎(毎日新聞)
<原発>管理区域内にたばこの吸い殻 敦賀、東海第2、美浜(毎日新聞)
松原市のごみ無許可収集 生野の業者にも証明書 市長謝罪(産経新聞)
<訃報>渡辺康雄さん89歳=嘉田由紀子・滋賀県知事の父(毎日新聞)
<市川海老蔵さん>小林麻央さんとの婚約を正式発表(毎日新聞)
[PR]
by pl0ntuv2at | 2010-02-02 02:24